0円でイチから起業を目指すブログ

0円でもできるんだというところを証明してみたい。応援よろしくお願い致します。

課題を深堀してみる

前回課題を書き出してみて、対応ができそうな話題を解決してみる。

 

第一の難関:副業としての起業

 

そもそもビジネスとして始めていいのかを専門家に相談したい。

タダより高いものはないとはいうけれど、
タダなら利用をしてみないと勿体ないという精神から無料相談を使ってみる。

どこかに出向くのは少しハードルが高いので、インターネットで相談ができるところに。

ドリームゲート
http://www.dreamgate.gr.jp/

相談内容によって専門家も選べるし、レビューもあるから相談しやすい。
そのうえ「まずは誰に相談をしたらいいんだろう?」という大雑把なことも聞きやすい。

聞くからには質問を限定して、箇条書きにして、回答しやすい質問にしよう。


- 開業するにあたり、必要な手続き
- 本業にバレることなく副業をするためにどうすればいいのか
- 業務委託契約などの締結の必要性
- 海外のフリーランスに報酬を支払うときの税金
- 売上に占める税金の割合
- 個人事業主間の報酬のやり取りで注意するべきこと

必要な手続き

そもそも副業として開業するのであれば、開業届は出す必要はなく、青色申告の必要もないと回答が。
「儲けは出ているけれど経費で赤字」くらいにならないと節税は見込めないので、現段階では必要ないそうです。
基本的に副業は雑所得なので、そうなるみたいですね。

本業にバレないためには

確定申告時に、住民税を自分で納付するにマルをつければ所得データが会社に流れないとの回答が!
住民税は前年の儲けから算出されるから(転職して給料が下がって困った経験があるので知っている)、儲けが出るまでは関係なさそう。
住民税とは別に所得税もあるけれど、これも個人で申請をすればいいのでOK。

とはいえ、何かあっても自己責任だから「絶対にバレない」なんて言いきれない。


業務委託契約などの契約書関係

締結は必須ではないけれど、トラブルの元だから締結することが自分を守ることに繋がるので、準備をするべき。
請求書か、外注書か、どうするかは個人によって変えていくしかなさそう?
そもそも契約書は業務委託書でいいのかな。


海外のフリーランスに報酬を支払うときの税金

支払の際に20.42%の源泉徴収をして、日本側で納付するのが原則。
国によっては節税ができるらしいが手続きが難しいので、副業で始めるうちは節税は考えないほうが良さそう。


売上に占める税金の割合

「売上」から「原価」や「経費」を引いた後の【所得】に税金がかかる。(実際は他の所得と合算してかかる。)
3年目以降は前々年の売上が1,000万円を超えると所得税の納付が必要になるけれど、今のところは1,000万は超えなさそうなので、一旦割愛。

個人事業主間の報酬のやり取りで注意するべきこと

しっかりと契約を締結し、請求書・振込で対応すること。
労働時間に対して支払う場合は給与との差がないと認定され、源泉徴収が必要になる場合も。
海外の場合や、写真家などの報酬や著作権使用料は源泉徴収が必要。


難しいことを言われてしまったので、源泉徴収分について詳しく勉強をしないと違反になってしまうかもしれない。。。

 


ドリームゲートで質問してみて

箇条書きにして質問をしたからなのか不明だったけれど、迅速に的確に回答が来た印象。
これが無料だなんて・・・と思うので、今度はお金を払って相談をしたいな、と思いました。
それくらいドリームゲートって素晴らしい。

あと、商工会議所でも無料の相談会をやっていて、面会ができるので、こちらも使ってみたいなぁ。
自分の質問が税理士に相談する内容か、弁護士に相談する内容か、判断が付くようであれば商工会議所に行くのが手っ取り早いかも。
そうでないならドリームゲートで簡単に質問したあとに商工会議所に相談してみて、お金を払ってきちんと見ていただくコースが初心者には優しいコースかもしれない。


源泉徴収については勉強をしなければ・・・
集客もしなければなのに・・・・

まずは課題が何かを書き出してみる

事業を始めようと思ったきっかけは
「自分という看板で稼げるようになりたい」
という思いがあったから。


とか言ったらカッコいいんだけれども、それは後からついてきた考えだったなぁ、と。

「人を笑顔にしたい」
「なにかの手伝いができるような仕事がしたい」

そんな思いから起業を考えました。


2017年2月始め。

やりたいことが見つかった。
さぁ、実現への道を考えよう。

 

第一の難関:副業としての起業

日本で会社員として働いている私は、会社に副業こそ禁止されていないものの、歓迎されているわけでもない。
残業はないから時間は割けるけれど、果たして就業規則に違反しない範囲での働き方で成立するのだろうか?
税金はどうする?
一人でできるビジネスではないから、報酬は外注費で問題ないのだろうか?
そうすると源泉徴収はどうなる?

税金関係は難しいからどこかでプロに相談をしないといけない。

副業としてのビジネス(個人事業主でもない)は問題ないのだろうか?

 

第二の難関:メンバー募集

今考えているビジネスモデルは
「海外における日本人のための日本人によるフォトシュートサービス」

つまり、日本に住んでいる私は海外でのパートナーを探さなければいけない。
全世界の日本人にコンタクトを取るわけにもいかないので、個人的に思い入れのあるヨーロッパでの事業を開始しよう。
ヨーロッパならドイツかな。
ドイツに住んでいたことのある私は、ある程度のドイツのことなら分かるし、何よりも愛着があるから。
地域を限定したらGoogle先生に入力をしてコンタクトを取ってみよう。

私を全く知らない人
ビジネスモデルも全く決まっていない
こんなことがやりたい!という熱意しかない

嘘偽りない現状をお伝えして、パートナーとしてお願いできるかたを探さなければ。

あぁ、でも報酬は円でお渡しするのか、ユーロでお渡しするのかによっても変わるなぁ。


第三の難関:集客

副業としてのビジネスの問題もクリアして、
パートナーもなんとか見つけたら

お客様を見つけなければ!!

どうしたら、集客できるんだろう。
モニターを募集して実績をつくることから始めるしかないのかな?

友人に当たるでもなく
私を全く知らない人に
「買ってください!!」と言って買ってもらえるのかな?

だからこそまずはこのブログを開設してみた。

まだサービスの名前も決まっていない段階から、ブログを開設して、イチからの起業を肌で感じてもらえるような、そんなブログにしてみよう。

名前を決めたら
Facebookのページも作り
twitterも始めて
instagramも開設したい
ホームページも作らなければ

ネーミングセンス、どこで磨くのが良いんだろう。
アイコンも作らないとな・・・


第四の難関:IT知識の壁

これが結構大きいかもしれない。
ホームページを作るのに、wordpressで作ろうと思うけれど果たしてきちんと作れるのかな?

名前のドメインを取って、
まずはinfoのメールだけで良いからzoho mailでメールサーバを借りて
大量のアクセスは検討していないからエックスサーバのwpXクラウドにして
諸々いじって・・・・

頭が痛いー!!

第五の難関:サービス体系の組み立て

これはモニターをしてから決定したいものだけれど。
どれくらいなら「出していい」と思ってもらえるのかな。

海外旅行で、今の瞬間を綺麗な写真として残すそのサービスに。

私なら、1時間の同行で10枚もらって2万なら出すかも。
自分ひとりだけでなくて、一緒に旅行に行く人とカンパで。
1万円~2万くらいなら抵抗なく出せるなぁ。

でもこれが一般的な感覚とは限らないし、1時間まるっと同行よりも、

決まった建物の前で
モデルのようなポーズで
とっておきの1枚がほしい

という顧客もいるかもしれない。

それも対応可能にすればいいのかな。

基本サービスはこれ
カスタマイズサービスはこれ(別途見積)

日本からの旅行者をターゲットにしているから
要望を事前に聞いて準備しておくのが良いかも
事前打ち合わせを日本で一度して、
納得してご利用いただく、と。


最大の難関:家族の理解

「女は家を守るもの」という古い考えを持っている旦那をどう説得するか。
おそらく大反対ということは分かったうえで、家族に迷惑をかけることなく始めたい。
フルタイムの仕事をして、起業して。
家事もおろそかにしない。

身体がいくつあっても足りないんじゃないかと思うけれど、
「やりたい」という思いに突き動かされてやっていくしかない。

やっていくなかで納得してもらおう。

成功をするしか、私には道が残されていないということ。

 

 

 

事業を興すことは簡単ではなくて、でもとても楽しいということを本当に実感している。
「会社」という看板なしに「自分」を評価してもらえる。

「自分」で勝負をしたい。

一歩一歩、小さくても進むしかない。

0円でイチから起業する

私はお金がありません。

 
でも、きっとお金がなくても起業できるんだという熱意(笑)をもって、このブログを始めました。
株式会社なんとかって名前にしてしまうと色々とお金がかかるので、あえてサービス名だけで勝負したいなと思います。
そんな、私の起業履歴です。
セミナーに行って高いお金払ってよくわからない講義を聞くよりも、こうやって皆さんの意見を聞きながら、一緒にサービスを組み立てていくほうが愛着が持てます。
やる気がでます。
なにより、前に進んでいます。
 
同じことを考えている方の勉強になるようなこともないし、あてにならないかも知れないけれど、アイデアを持って頑張ればなんとかできるんだというところを目指したいと思います。
 
 
どうか、一緒に育ててください。
 
 

日々成長していく私を応援してやっても良いという方はスターやコメントをください。

 
そうやって育ててください。
 
どうぞ、よろしくお願いします。
 
 

無知で、人脈も使わず、体当たりして市場を作りたい。
しかも0円で。笑
 
なんと無謀なとお思いでしょうが、無謀なことに挑戦しないと面白くない。
だって、0円で起業なら、お金を失うことはない。
そして、人脈も使わないのであれば、今の友好関係を崩すこともない。
始めるにしてはリスクが小さい。
 

いい大人がイチというかむしろゼロから始めたら、きっと話題になるんじゃない?
とかいう思惑もないことはないと、正直に書いておきます。笑
ごめんなさい。笑
 
 
私がどういう風に毎日動いているのか、残していきます。
 
 
応援、よろしくお願いします。